土日祝(休日)にお金を借りるなら消費者金融

 

土日祝にお金が必要になっても諦める必要はありません。

 

みずほ銀行のように土日祝は審査に対応してないカードローンもありますが、土日祝でも対応しているカードローンはあります。

 

そして土日祝にお金を借りるなら消費者金融がおすすめです。

 

土日祝に融資を受けるためにネックとなるのが、勤務先の在籍確認です。土日祝は勤務先も休みのことが多く、電話で確認がとれないため当日に借入できないことがあります。

 

特に銀行カードローンは厳しく、在籍確認は電話でないとダメというところがほとんどです。一方消費者金融の審査は柔軟で、収入証明書で在籍確認OKとなることがあります。

 

収入証明書で在籍確認を行うモビットのweb完結

 

限度額 上限800万円
金利 3.0%~18.0%
土日祝

 

モビットはweb完結申込を行うと、電話連絡、郵送物がなく、契約~借入までできます。

 

web完結の場合ローンカードが発行されないため、借入は銀行振込で行われます。平日は14時までに手続きを完了しないと即日融資は受けられません。

 

土日だと振込融資は受けられないため、スマホアプリを使えばセブン銀行ATMから借入することができます。

 

ローン申込機を使って申込~カード受け取りはできますが、この場合は書類が郵送されます。モビットのローン申込機では契約をすることができません。

 

モビットのWEB完結を利用するのに必要なもの
  • 運転免許証またはパスポート
  • 健康保険証
  • 直近2ヶ月分の給与明細
  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座

消費者金融は自動契約機が充実

 

土日は振込融資が受けられません(特定口座があれば振込可能なカードローンもあります)。

 

カードを受け取って借入すれば、土日でも借入することができます。カードを受け取りできるのが自動契約機になります。

 

webから申込をして、審査通過した後に自動契約機で受け取りもできますし、自動契約機で申込~契約も可能です。審査に落ちることもあるため、審査通過後に行くことをおすすめします。

 

銀行でも自動契約を設置しているところはありますが、台数は消費者金融の方が多くおすすめです。

 

自動契約機設置台数

プロミス 約950台(2017年8月時点)
アコム 約1100台(2017年6月時点)
アイフル 約900台(2017年6月時点)

 

プロミスは三井住友銀行のローン契約機も利用できる

 

限度額 500万円
金利 4.0%~17.8%
土日祝

 

プロミスは自社の契約機だけではなく、三井住友銀行のローン契約機も利用することができます。

 

合算すると利用できる契約機は、1400台以上になり圧倒的な数字となります。

 

そして消費者金融の契約機よりも、銀行の契約機の方が利用しやすいのもメリットです。